プリンタを家電店で買う場合には本体価格だけでなくインクのコストなども考えて選んだほうが良い


MENU
こんな時プリンタがあると便利!

プリンターは日本メーカーモノが家電店でインクも買えてお勧め

家庭用のプリンタとして家電店などから購入する場合ですが、価格やデザインなどのほかに忘れてならないことがあります。それはランニングコストです。プリンタは当然ながら買ってからそれ単体で使うわけではありません。インクカートリッジを購入してそれをセットしつつ使うことになります。つまり、プリンタ本体の価格以外にもカートリッジの購入代が延々と必要になります。ということは、本体の価格よりもカートリッジのコストがかからないということが重要になります。印刷の画質については、家庭用として使う分にはどこのメーカーも大きな差はありませんので、特にこだわりがなければあまり気にしなくとも良いと思われます。

次に、できることならばなるべく日本のメーカーの製品を選んだほうが良いようです。というのも、我が家で以前使っていたのは外国のメーカーのものでしたが、日本語の説明書はついていても、いまひとつ言い回しなどわかりにくい点があり、結局最後までよくわからなかった点がありました。その後、買い替えの機会には日本製のプリンターを買ったわけですが、予想通り説明書もわかりやすく、使うことに全くストレスなく使えています。

それ以外にも、カートリッジの交換の方法や、配線などがわかりやすく、やはり日本製のプリンタは使いやすいと思いました。以前の外国メーカーのモノはカートリッジが割高であったうえに、家電店などでは扱いがない店もあり、急になくなったときあわてることがありました。その点、現在は、家電店に行けば豊富に在庫がありますので、急なときも安心です。

オススメサイト

Copyright 2017 こんな時プリンタがあると便利! All Rights Reserved.